院長からのご挨拶


院長 宮口直之

井原第一クリニック院長の宮口直之です。

健康に関すること、病気についてのお悩みなど、どんなことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。井原市・福山市北部を生活圏とされる皆様方に愛されるクリニックを目指して取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

【略歴】
岡山大学医学部外科学教室にて研修医・専修医
倉敷市立児島市民病院勤務
岡山労災病院勤務
西予市立宇和病院勤務
岡山大学附属病院勤務、研究生を経て
現在に至る

平成18年度日本外科学会研究奨励賞受賞

<所属学会>
・日本外科学会専門医
・日本消化器外科学会
・日本臨床外科学会
・日本胸部外科学会
・日本医師会認定産業医

副院長からのご挨拶


副院長 和田智顕
小児科専門医
アレルギー専門医

このたび、ご縁があり井原第一クリニックにて小児科を開設させていただくことになりました。

小児科専門医としてこれまで下記の病院で、小児の軽症から重症疾患まで幅広く診療に携わってきました。そんな中、昨今のアレルギー人口増加に比べて、アレルギー専門医が絶対的に不足しているために、十分なコントロールがされていない喘息やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどのアレルギー疾患をもつこどもたちの多さに気づき、また自分自身も小児喘息を患ったつらい記憶から、アレルギー専門医を志しました。岡山大学病院、福山医療センターではアレルギー専門外来を担当し、数多くのアレルギー疾患のこどもたちと関わってきました。
平成23年3月まで勤務していた福山医療センターでは、遠い中、井原から通院される方も多くおられ、これだけの人口をかかえる井原地区に、これまで小児科専門医が一人しかいなかったという小児医療・小児アレルギー医療過疎の状態を実感しており、微力ながらこれからわずかでもこの地区の地域医療に貢献できればと思っております。

現在私自身も子育て真っ最中であり、お父さんお母さん方の不安やお悩みに寄り添い、相談しやすい雰囲気作りを心がけて診療を行って参りたいと思います。

【略歴】
岡山大学医学部卒
岡山大学医学部小児科入局
日本鋼管福山病院
国立病院機構南岡山医療センター
岡山大学医学部小児科助教
国立病院機構福山医療センター
現在に至る
<資格>
日本小児科学会認定 小児科専門医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
岡山大学大学院医学博士
地域総合小児医療認定医